全国で
一番人気の引越し複数社見積もり無料サービスはこちらです。

ヤマトなどの大手から中小業者までまとめて見積もりをもらえます。


水道の引越し手続き

引越しの時には必ず水道の使用停止・開始手続きが必要です。しかし、引越しする際は水道にまつわる様々なトラブルが生じる場合があり、注意が必要です。

その一つとして、引越しするときには水漏れの事故が起きやすくなります。引越しする前に使用していた洗濯機をそのまま新居でも使用する場合、しばしば水漏れを起こします。これは、長い間使用していたジョイント部のパッキンが劣化して硬化するために起きます。洗濯機と水道の接続部には水漏れしないようにゴム製のパッキンがはめ込まれています。これは新品のときは柔軟性があり、密着して水漏れを止めてくれるのですが、時間と共に劣化していきます。そして今はめ込まれている形に固まってしまうわけです。この洗濯機を引越し先に持っていくと、前の家の水道栓の形に固まっていて柔軟性を失っているので、パッキンの役を果たさなくなるのです。結局、水漏れを起こしてしまうことになります。

たかが水漏れ…と思いますが、一軒家ではなくマンションに住んでいる場合、水漏れは深刻な被害をもたらします。マンションの下層階全てに水漏れの影響が出てしまうからです。もし10階に住んでいたら、下にある9階部分に影響が生じ、カーペットや壁紙の交換、天井の張替えなどが必要になることもあるのです。この費用は数十万円から数百万円になると言われています。それ専用の保険に入る人もいるほど、これは重大な問題なのです。

引越し時には水道の手続きと共に、水道周りのあらゆる水漏れに注意しましょう。
 

全国で
一番人気の引越し複数社見積もり無料サービスはこちらです。

ヤマトなどの大手から中小業者までまとめて見積もりをもらえます。


関連記事
相場より引っ越し料金の安い引っ越し屋を探すには 相場より費用が安い引越し屋の選び方

このページの先頭へ