全国で
一番人気の引越し複数社見積もり無料サービスはこちらです。

ヤマトなどの大手から中小業者までまとめて見積もりをもらえます。


自動車の引越し手続き

引越しても自動車の登録は変更しないという人も少なくありません。「どうせ、登録変更してもまた転勤があるし…」とか、「変更って面倒だし、別に税金払っていれば問題ないでしょ」と考えるわけです。しかし、実は引越しをした場合、本来は登録を変更することが義務付けられています。

運転に関する法律と言えば道路交通法ですが、それとは別に道路運送車両法と呼ばれる法律があります。この法律によると、「住所の変更があった日から15日以内に国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない」とされているのです。つまり、登録変更をしていないと法律違反になってしまうので、注意が必要です。

とはいえ、多くの人が登録変更をしていないのも事実です。では、別に変更しなくても問題ないのでしょうか。実際は沢山の問題が出てきます。まず、法律違反ですから罰金が科せられることも考えられます。車庫証明や車検証と言った文書に虚偽の記載がされていることになりますので、法律に違反していることになるのです。もちろん、現実問題として罰金を科せられることは殆どないと思われますが、別の問題もあります。例えば、その車がリコール対象になった場合などに、その通知が届かないことが考えられます。さらに、税金の納付書類が届かないと、知らないうちに滞納状態になってしまうこともあります。車が盗難や災害で破損した時も確認作業が大幅に遅れてしまいます。

面倒がらずに、引越ししたら必ず車両登録を変更しておきましょう。
 

全国で
一番人気の引越し複数社見積もり無料サービスはこちらです。

ヤマトなどの大手から中小業者までまとめて見積もりをもらえます。


関連記事
相場より引っ越し料金の安い引っ越し屋を探すには 相場より費用が安い引越し屋の選び方

このページの先頭へ